頭痛・眼精疲労にアプローチするセラピー

頭痛・眼精疲労

頭痛

頭痛には、病気に起因しない一次性頭痛(慢性頭痛)と、何らかの病気が原因となる二次性頭痛があります。

一次性頭痛には、ストレス頭痛と呼ばれる緊張型頭痛と片頭痛、群発性頭痛があり、その中で最も多いとされてる緊張型頭痛は、片頭痛と同様に多くの女性にみられます。また、群発性頭痛は、飲酒などが誘因となる場合があるため比較的男性に多くみられる疾患です。

二次性頭痛には、脳出血、くも膜下出血など脳の病気を起因とするものから、精神疾患による頭痛、アルコールや薬物、感染症によるものがあげられます。

慢性頭痛

緊張型頭痛(ストレス頭痛)
頭全体が締めつけられるような痛みが伴います。
精神的ストレスや身体的ストレスにより、体の筋肉が緊張し血流が悪くなるため起こるとされています。
片頭痛
頭の片側がズキンズキンと脈打つような痛みや、吐き気や嘔吐を伴うこともあります。
脳に血液を送る血管が拡張すると起きやすくなり、女性ホルモンが関係しているとも考えられています。また、寝不足や天候の変化などにより起こる場合もあります。
群発性頭痛
片眼がえぐられるような激しい痛みが3時間、あるいはそれ以上続きます。
片頭痛と同様に、頭部の血管の拡張と炎症が関係していると考えられていますが、その原因は解明されていません。

眼精疲労

眼精疲労とは、目を酷使することで引き起こされる目の痛みや違和感に始まり、頭痛、肩こりなど身体的症状を伴う状態をいいます。近年、スマートフォンやパソコンなどのディスプレイを長時間見続けた結果、眼精疲労を感じるVDT症候群(Visual Display Terminals症候群)を発症する方が増えています。

眼精疲労の原因

  • ドライアイ
  • メガネやコンタクトが合っていない
  • 白内障
  • 緑内障
  • 更年期障害
  • 自律神経失調症
  • 精神的ストレス

眼精疲労の症状

  • 目が赤く充血する
  • まぶたがピクピクする
  • 目の痛み
  • かすみ目
  • 涙が出る
  • 頭痛
  • 肩こり
  • 倦怠感
  • めまい
  • 吐き気
  • 疲労感

眼精疲労の改善には、ツボ押しやマッサージが有効とされていますが、症状が悪化すると短期的な休息や睡眠だけでの回復は難しくなります。また、眼精疲労は何らかの病気を引き起こす原因ともなりえますので、そうなる前に専門医に相談されることをお勧めします。


頭痛・眼精疲労とマッサージ

筋肉のコリや血流の悪さからくる緊張型頭痛や眼精疲労は、マッサージが有効であるとされています。また、ツボ押しにも、経路(気の流れ)上にあるツボ(気が溜まっている場所)を刺激することで気の乱れを整え、頭痛や眼精疲労を改善させる効果があると考えられています。

しかし、その一方で片頭痛のように脳の血管の拡張が原因となる頭痛には、マッサージやツボ押しは逆効果になってしまいます。また、群発頭痛においても施術部位を見極める必要があります。

レージュでは、肩や首を始め、顔・頭のマッサージにツボ押しを行い緊張した筋肉の凝りを和らげ血流を促し、頭痛・眼精疲労を改善するトリートメントを提供しています。

頭痛・眼精疲労にアプローチするコース(60分)

01

カウンセリング

ご来店当日の体調をお伺いし、お客様に合わせたメニュー構成(各施術の時間、強さ等)を決めさせていただきます。

施術時間にカウンセリングの時間は含まれていません

02

水分補給

健康茶で体を内側から温めていただきます。

03

肩もみ

  • 肩をほぐし肩井のツボ押し

04

顔ツボ押し&マッサージ

  • 目のまわりのツボ押し(攅竹・太陽・せい明・魚腰・糸竹空・承泣・四白)
  • 咬筋(物を噛む時に使う咀嚼筋のひとつ)の 揉みほぐし

05

ヘッドマッサージ

  • 側頭筋(側頭部の筋肉)の揉みほぐし
  • 前頂筋(頭頂部の筋肉)の揉みほぐし
  • 頭頂部のツボ押し(正中線から全体へ)
  • 後頭筋(後頭部の筋肉)の揉みほぐし
  • 頭部全体にタッピング

ヘッドマッサージは、オプション(15分1,000円)でのご利用も可能です。

06

仕上げ

身体全体を整えさせていただいた後には、ビタミンを多く含んだ健康ドリンクをお出ししています。

レージュでは、お客様のご要望に合わせたオプションでのトリートメントも提供しています。詳細は、こちらオプションメニューをご参考ください。

ご不明な点やご質問、ご要望などございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。

ページトップへ